Goodreads helps you keep track of books you want to read.
Start by marking “深夜特急〈1〉香港・マカオ” as Want to Read:
深夜特急〈1〉香港・マカオ
Enlarge cover
Rate this book
Clear rating
Open Preview

深夜特急〈1〉香港・マカオ

4.6  ·  Rating Details ·  25 Ratings  ·  3 Reviews
インドのデリーからイギリスのロンドンまで、乗合いバスで行く――。ある日そう思い立った26歳の〈私〉は、仕事をすべて投げ出して旅に出た。途中立ち寄った香港では、街の熱気に酔い痴れて、思わぬ長居をしてしまう。マカオでは「大小(タイスウ)」というサイコロ賭博に魅せられ、あわや……。一年以上にわたるユーラシア放浪が、いま始まった。いざ、遠路2万キロ彼方のロンドンへ!
文庫, 238 pages
Published March 1994 by 新潮社
More Details... edit details

Friend Reviews

To see what your friends thought of this book, please sign up.

Reader Q&A

To ask other readers questions about 深夜特急〈1〉香港・マカオ, please sign up.

Be the first to ask a question about 深夜特急〈1〉香港・マカオ

This book is not yet featured on Listopia. Add this book to your favorite list »

Community Reviews

(showing 1-34)
filter  |  sort: default (?)  |  Rating Details
Tadatsugu Shimazu
Oct 11, 2007 Tadatsugu Shimazu rated it it was amazing
Shelves: travel-旅
「カトマンズからの手紙」は本物だった

4年ほど前、世田谷文学館で沢木耕太郎氏と福本伸行氏(漫画家)の対談を聴いた。賭け事の話が続いた対談の中身はすっかり忘れてしまったけれど、深夜特急のイメージそのままの、爽やかさを身にまとった沢木氏の姿は強烈に印象に残った。

でも、僕がそれ以上に驚いたのは、対談に合わせて文学館内に展示されていた深夜特急ゆかりの品々。その中に青い紙に書かれた手紙が混じっていた。そう、第3巻の「カトマンズからの手紙」である。しかも一言一句が本と同じだった。

こんな内容を旅先で書けるのかよ!沢木氏はとっくに売れっ子ルポライターだったとは言え……。うーん、嫉妬してしまう。

実際に旅してから10年経過して再現した作品のため、良くも悪くも旅先でいろいろ感じたであろう毒気は抜け切っている。たまに放浪する僕にはそれが物足りなく感じる。でもその毒気がないからこそ素直に読め、沢木氏の旅に憧れる読者が多いのもよく分かる。

そうだ、僕もそろそろアフガンを目指してみたいな…。
...more
Sung-Gi Kim
Dec 03, 2015 Sung-Gi Kim rated it really liked it
もしかしたら、私は「真剣に酔狂なことをする」という甚だしい矛盾を犯したかったのかもしれない。

今日一日、予定はなかった。せねばならぬ仕事もなければ、人に会う約束もない。すべてが自由だった、そのことは妙に手応えのない頼りなさを感じさせなくもなかったが、それ以上に、自分が縛られている何かから解き放たれていくという快感の方が強かった。今日だけでなく、これから毎日、朝起きれば、さてこれからどうしよう、と考えて決めることができるのだ。それだけでも旅に出てきた甲斐があるように思えた。

いつだったか、幼い頃、これと同じような日常を経験したような気がする。そんなはずはないのだが、かつてあった、という思いだけが鮮明に甦ってくる。

推理し、賭け、結果を待つ。そんな単純なことがこれほど面白いとは思ってもいなかった。
Toyohiro Sanada
Toyohiro Sanada rated it it was amazing
Nov 10, 2012
00dz
Aug 08, 2016 00dz rated it it was amazing
著者(=主人公)、なんて爽やかな青年なんだ
Chhun
Chhun rated it it was amazing
Sep 04, 2012
Mandkhai
Mandkhai rated it liked it
May 07, 2013
Fumiko
Fumiko rated it it was amazing
Jan 11, 2010
Yumi
Yumi rated it it was amazing
Oct 15, 2013
Naomi
Naomi rated it it was amazing
Jul 28, 2013
Kazumichi Shirai
Kazumichi Shirai rated it really liked it
Oct 27, 2011
Tomoe
Tomoe rated it it was amazing
Mar 13, 2013
Akiko Koide
Akiko Koide rated it it was amazing
Oct 15, 2014
Miki
Miki rated it it was amazing
Jan 04, 2012
Etsuko
Etsuko rated it it was amazing
Dec 25, 2012
s
s rated it it was amazing
Nov 09, 2014
Takashi Hasegawa
Takashi Hasegawa rated it it was amazing
Oct 21, 2008
Hiroshi Asai
Hiroshi Asai rated it really liked it
May 02, 2015
Satoshi
Satoshi rated it liked it
Oct 23, 2008
Ayako Yamazaki
Ayako Yamazaki rated it it was amazing
May 22, 2014
Le Samouraï
Le Samouraï rated it it was amazing
May 20, 2011
Mai Maeda
Mai Maeda rated it it was amazing
Aug 08, 2016
Nobuyuki Umetani
Nobuyuki Umetani rated it really liked it
Nov 18, 2011
Tai
Tai rated it liked it
Feb 04, 2015
Miho Yoshino
Miho Yoshino rated it it was amazing
Apr 22, 2016
Terrance
Terrance rated it it was amazing
Oct 19, 2010
Marie Okabe
Marie Okabe marked it as to-read
Dec 06, 2011
Yuki
Yuki added it
Feb 28, 2015
julia
julia marked it as to-read
Dec 18, 2015
Florentina Adrienne
Florentina Adrienne marked it as to-read
Feb 02, 2016
Hiroe Tsutsumi
Hiroe Tsutsumi marked it as to-read
Jun 06, 2016
Elcid Bétan
Elcid Bétan is currently reading it
Aug 21, 2016
There are no discussion topics on this book yet. Be the first to start one »

Share This Book